はじめに
2019/12/01 はじまりの日

タコさんUP


淡い濃霧です😃
堂々と漫画家と名乗ることを目標としている人です。

漫画への意気込み
読んだ後はほのかに寂しくて、わずかに幸せになってもらいたいです。
とりあえず楽しんでいただけたら幸いです。
最終回のあとは皆さんにも私にも、ぽっかりと大きな穴が空いてたら嬉しいです。
気持ちが弾むお話が描けるようがんばります。

作者の思想
ものごとには必ず2極あると思っています。
バランスを取るのが目標です。

作者
霧や煙やもや🌫️と深い森と薄暗い茂みと薄明かりが好きです。
嵐の日、嵐の海面、暖炉、温かい灯り、怖いサーカス、劇場の垂れ幕、🐙曇り、雪、オリーブの葉、
アイスコーヒー、お水、ジャスミン茶、アイスティ、納豆にバター、牛のお肉とお米、ブラックオリーブ、
温かいお豆腐、白ごまをかける行為、自作のスパゲッティ、なす、ホワイトチョコ、クッキー

漫画、孤独のグルメ、
深緑色、薄紫色、ラベンダーの精油、ファンタジー、インド人の概念、突発ひとり旅、
ドトールのアイスコーヒーS、手帳、行動記録、海に素潜りする、空港、飛行機の中、
空港に向かう道のり、始発電車を待つ時間の夜明け前の冷たい空気、

ぼんやりする時間、もやとかかすみのように手でつかめない、
見えない 見えにくいものが好きです。
好きな流れは諸行無常です。

はなしがながい
私の幸せは街の喧騒があるから尊く感じるもので、
本人はすごい闇の谷の底、東京の深淵みたいな場所に長く生息しています。
病んだ空気に充てられた葉っぱをながめて、物思いに耽ります。
たまにその日の気分でひとり旅に出るのが好きです。
半陰陽(アンドロゲン不応症完全型)の女性です。


作者の想い
自分を救ってあげたいと思っていましたが、誰かを救おうと動いたら救われていました。
わたしの作品で、誰かを救ってあげたいと思ってもらいたいです。

... ...

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
これからも読んでくださると嬉しいです。


タコさんUP